2020年09月10日一覧

NO IMAGE

海外FXならXM|デモトレードを始める時点では…。

スワップポイントというものは、ポジションを続けた日数分付与されます。毎日一定の時間にポジションをキープしたままだと、その時間にスワップポイントがプラスされるわけです。FXの究極のセールスポイントはレバレッジだと思いますが、本当に納得した状態でレバレッジを掛けないと、正直言ってリスクを上げるだけだと明言します。全く同じ1円の変動であっても、レバレッジ1倍ならば1万円の損益になるというわけですが、10倍ならば10万円の損益になるというわけです。結局のところ「レバレッジが高い倍率になればなるほど損失が齎される可能性も高まる」ということなのです。購入時と売却時の価格に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社は当然の事銀行においても違う呼び名で設定されています。しかもびっくりすることに、その手数料がなんとFX会社の大体200倍というところが稀ではないという現状です。FX固有のポジションと言いますのは、最低限の証拠金を口座に入金して、カナダドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを指すわけです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」というコンセプトは存在しません。デモトレードを始める時点では、FXにつきものの証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望された金額分仮想通貨として準備してもらえます。レバレッジと呼ばれているものは、FXを行なう上で毎回利用されるシステムだと思いますが、実際に捻出できる資金以上のトレードができますから、少ない額の証拠金で多額の収入を得ることも実現可能です。為替の流れも把握できていない状態での短期取引となれば、リスク管理も不可能です。何と言っても、一定レベル以上の経...

NO IMAGE

海外FXならTitanブレード口座|高金利の通貨だけを対象にして…。

デイトレードを行なう際には、通貨ペアのチョイスも非常に重要な課題です。原則として、変動のある通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで収入を得ることは困難だと断言します。スイングトレードで収益を得るには、そうなるべく取り引きの進め方があるわけですが、当たり前ですがスイングトレードの基本がわかっていることが条件です。何よりも先にスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。高金利の通貨だけを対象にして、その後保持することでスワップポイントが貰えるので、このスワップポイントという利益をもらおうとFXをする人も結構いるそうです。システムトレードであっても、新たに「売り・買い」を入れるという状況で、証拠金余力が必要となる証拠金額に達していない場合は、新規にポジションを持つことは許されていません。スキャルピングとは、数秒~数分で僅かな利益を確保していく超短期取引のことで、チャートまたはテクニカル指標を活用して行なうというものです。FX会社それぞれが仮想通貨を用いたデモトレード(トレード練習)環境を一般公開しております。ご自身のお金を使わないでトレード練習(デモトレード)ができるようになっているので、前向きにトライしてみてください。FXを開始する前に、さしあたってFX口座開設をしようと考えたところで、「何をしたら口座開設ができるのか?」、「どんな会社を選んだ方が間違いないのか?」などと悩んでしまう人は多くいます。MT4と言いますのは、ロシアの会社が企画・製造したFX専用の売買ソフトなのです。利用料不要で利用することが可能で、と同時に性能抜群であるために、このところFXトレーダーからの人気...